女性の黒ずみ解消方法!

女性の、Vライン、乳首、肘、脇、膝の黒ずみの解消方法と対策を紹介しています。

どうしても着たい水着がきつかった!その代償。

      2016/10/25

どうしても着たい水着がきつかった!その代償。

黒ずみに泣く

恥ずかしくて言えないくらいの黒ずみがVラインにできてしまいました。寒くなり始めた冬に気がついて、これじゃあ温泉に行けないと泣きそうになりました。
泣きたくなるくらい、ひどい黒ずみでした。下着の線にそってついていました。調べてみると、下着の締め付けが原因でおこることもあるとのこと。

原因はすぐにわかりました。夏に着ていた水着でした。デザインも色も気に入った水着は、少しサイズが小さめ。でもまだ若く、オシャレしたい一心で、サイズよりもデザイン!と迷わずきつめの水着を買ったのでした。
夏の間は、大好きな水着に大満足。旅行にも持って行き、海にプールに何度も着ました。きついけれど、苦しくはないし、脱いだらあとは残っていたけど、何も気になりませんでした。実際、水着のあとはきれいに消えていました。

肌を侮った罰

夏が終わり、水着も片づけ、涼しくなって、寒くなった頃です。お風呂で気が付きました。黒ずみ。そこから、黒ずみをどうしてら消せるか、頭を悩ませることになりました。

まずは、身体の中から、とシミ対策に年に数回飲んでいた錠剤を飲むようにしました。日焼けが終わったころ秋ごろに、今年の日焼けは今年のうちに、と普段から飲んでいるものです。
時間がかかるのは承知の上で、でも、やはりなかなか消えないことにドキドキしてきました。一生このままかもしれない。恐怖も感じていました。きつい水着を着続けたことに何度も後悔しました。

結果。今・・。

その後、友人から1カ月くらいで消えるクリームを教えてもらいました。効果はすぐにあらわれました。肌は生まれ変わるんだなぁと感動したくらいです。
あれから、下着には気をつけるようになりました。少しでも締め付け感があるものはやめました。

 - Vライン